糖尿病?

トイレでおしっこをして、そのおしっこの泡が細かくて泡立ってる時は、
もしかしたら病気、、、糖尿病かもしれないんですって。

そこまで見てない(私は見てないです)といわれたらそれまですけど、
クリーミーな泡がなかなか消えない場合は病気の可能性が高い。
そこまで見てます?
何か薬とか、サプリメントとか飲んでる場合でも泡だったり、
色が変化したりもしますのでね、なんとも言えないですねー。

糖尿病って太ってる人がなるのだと思ってました。
でも、痩せていても糖尿病になる人っているし、
痩せてるからって安心しててはいけないのですって。
痩せてて筋肉がないとよくないらしいです。
ようするに運動しなさいってこと、、ですよねーー!
運動は大事です。

痩せていたとしても、脂肪を減らさなくちゃいけないケースもあって、
そもそも痩せているのに体重を、しかも死亡だけを減らすなんて至難の業。でしょ?
死亡が減って、さらに痩せてうらやましい??
いえいえ、大変ですってーー!
太った人が痩せるのは比較的簡単なんです(普通は)、
でも違う場合はそれはそれは大変なんですってばーー。

糖尿病を疑っているわけではないけど、安心はできないってなってちょっと不安です。
不安要素があると安心して眠れないですねー。

耳の異常

知り合いが耳の異常を訴えてきました。
もしかして、綿棒使って耳を触っレないですか?って聞けば、あんのじょう「毎日やってる」というではないか。
綿棒で耳をつついてる人は絶対やめましょう。
私も経験者です。
耳は触って歯いけないのに、気持ちいいからつい、、でした。
綿棒使ってました。
でもやめましtら、きっぱりと。
異常が出て、それが長く続いて医者に行ったからです。
無駄なことですよね、耳の掃除って、。
しなくていいことをして、そして医者にかかるなんてばかげている。
やめましょう。

知り合いにもそう言いましたが、辞められたかなーー?
気持ちいいし、いっときでも痒みとかがおさまるのでやっちゃうんですよね。
その気持ちはよーくわかります。
でも、絶対にダメ!!

医者もかねがね言っています、綿棒なんて捨ててしまえ、ともいいます。
素直に聞いた方がいい、耳から血が出る羽目になりますよーー。(!!)。

ナイトキャップ

ちかごろは、日本でも夜に髪の毛をナイトキャップに入れて寝る人が増えつつあるとか。
私はすでにやっています。
ナイトキャップ、いいですよ、髪の毛がまとまってよく眠れます。
私は髪の毛が多いので特に気に入ってます。
デモ毎晩ちゃんと被っているかって、、忘れてしまう時もあるのです。
洗ってかわかなかっり、、てなこともあります。

1つじはシルク(って書いてあったーー)です。

髪の毛をうまくいれて寝ると寝ぐせもつかないし、まとまっていていい、って人もいるみたい。
でもわつぃの場合、朝起きるとだいたいはキャップは外れています笑

寝ぐせはついてると思うけど、もしかしたら被り方に問題があるのかもです。
ちゃんと誰かに教わったわけではないし。

いろいろなキャップがありますが、ゴムのは苦手。
だってかゆくなりそうだし、」皮膚にゴムのあともつきそう。

買ったことはないのでうが、シャワーの時に使うだけであとはつくの9で、
寝る時は嫌だなと思って。

買ったことないのです。


内巻きにしたい人は、内巻きに何かでしておいて、そのままキャップかぶるといいそうですよ!

胃がんの初期症状

胃がんの人が家族にいる場合は注意ですって。
では、初期の症状にはどんなものがあるのでしょう。

自分は食道に炎症があって困っていて、薬も飲んでいます。
この食堂の検査で胃がんが(あれば)見つかることもあるとかで、
そういうチャンス(!!)はぜったい見逃さないでやってほしいって思うし、
医者にも言うべきかもですね。

食道なら食道しか見ないへんな医者はいらねーぜ。

胃カメラでも、ちゃんと見てたらおかしいってのはわかるはず。
嫌ですけどね、、、胃カメラは。

初期症状はほとんどないのが、どのガンでもだいたい共通していますので、
定期的にちゃんと」検査するのが一番いいんですねー。

やってますか?定期検査。やりましょうね!

そういうのを怠っていると、寿命が縮むことになるのだ。。。

胃がんに限らず、ガンは早期発見!
なんでも検査は受けておくべし。

うっかり!

今日、うっかり1つのアポイントメントをすっぽかすところでした。
危なかったーー。
医者なんですけどね、今の医者って厳しくて、予約時間にいってもその通り呼ばれないくせに、
土田きゃんとか無断キャンセルとか、遅れてくるのは怒られたりもします。
(だったら予約時間にちゃんとみてくれーー)

今日のは、前日までちゃんと分かっていて準備してたのに、
仕事に没頭しててギリギリになって
「あ!こんな時間だ!」
って気づいた、、、というだけで、本当に忘れていたわけでもないんです。

それにしてもこういううっかりって普段ないので自分でビックリしました。

医者には行かなくちゃだし、身だしなみもさることながら、
お小水とれとかいわれることも考慮してそれなりの準備が必要なので。

それにしてもあせった。
そのまま忘れてなくてよかったです。

朝早いアポだったので、さいわいにも(??)待たなくてよかったし。

早い時間の予約っていいね、すぐやってくれるし、すぐに帰ってくる頃が出来て
また仕事ができる、、、仕事が病気を作るんだけど笑

モラハラ

やたらと聞くようになりました、、モラハラ、という言葉。
でもね、、気をつけなくちゃいけないのです。

特に「僕・私はモラハラしてるんでしょうか?」という人。。。
この時点であなたたちはモラハラではないです、似たような事はしてるかもですが、違うのです。
モラハラしてる人は、決してこんな反省したような言葉をいいません。
(ただし、わざと嘘をついて演技してる場合は別です)

モラハラは、決して自分を責めませんし、反省もしません。
つねに悪いのは被害者。
そう思いこませます。
そう思わせる天才で、自分もワザを使ってるなんて思ってません、
だって、、、天性のものだから。

モラハラはあなどってはいけない。
被害者はうつになり、時には自殺にまで追い込まれます。

まずは周囲に話し、理解を得られない倍は専門家に、迷わずいきましょう。
自分がおかしくなる前に!

いいですか!
逃げ場がなくなる前に、人に相談するのです!

今後はこういう言葉がへっていくようにしたいものですね。
平和が一番です。

背筋がぴーん。

背筋がぴーんとなってて、まっすぐになってる人がいると、
恰好いいなー!!
って思う。
ヨガの先生に多いのですが、大勢いるヨガのインストラクターのなかでいえば、
数は多くないかもです。

インドのヨガのインストラクターさんには多いですよ。
まっすぐになってるのは、ヨガのおかげもあるけど、普段の生活がそうなんでしょうねー。
あんなふうになれるのには何十年もかかる、、、または、、無理かも
若い時からっやってないとダメかな。
とはいえ諦めてはいけない、

少しでもちかづこうと思えば、普段から意識してやっていくしかないよね。
そのうち、、近づくのじゃないかなー。
いいの、少しでも近づけば。
諦めたらダメ。

諦めたら、今のままの現状維持ではなくて、どんどん背中が丸くなる。
そう思ってやったらいいのだ。
こうして文字を打ってる時も背筋を伸ばす、とかね。
少しの努力ですよ、なにごとも。

ネパール

急にネパールに行きたいと思ってしまった。
行くなら夏だけど、夏だとしても気温はどのくらいなんだろう。
調べたら、30度くらいあるんですねー。
でも朝晩は冷えるので気を付けないといけない。

日本からネパールはどうやって行くのか。
LCCがあるのかな?
地方航空からでも行けるのか。
直行便はないだろうけど、だったらどこを経由していくのか、など、
調べなくてはいけない事がたくさんありますが、それを調べるのが楽しいんだなー。

関空からの直行便があるみたいです、関空を使う人は便利ですね。

ネパールで何をするのか。
そりゃ、、、美味しいもの食べるんですよーー^^!
他にあります?・・・あるか??・・・・ヨガもしたいし、
山登りが好きならカトマンドゥを登るのもいいし、瞑想とか、
ひたすらのんびり、とか、なんでもありです。

だいたいは山登りに行くのではないかな。
ネパールのカトマンドゥといえばトレッキングでしょう。(私は興味ないけど)

いつか行きたいな。ネパール。まだ行ったことがないので。
新しい発見があると思うし、もしかしたら今まで行ったどの国よりも好きになるって可能性だってあるのだ。

とらわれて夏

テレビで映画をやるという予告の、気になるものがあったので録画しておいたのです。
ケイト・ウインスレットが出てる「Laber day」。
邦題は「とらわれて夏」でした。

なんの話か知らないで見たのですが、ずーーっと緊張する映画でした。
あの男性、「エベレスト」に出てたな。
このふたりの演技もさることながら、子役の子もよかったー。
あの子も見た事がある、他の映画で見てる気がする、あとで調べてみよう。

さてこの映画、最後はハッピーエンドなのですが、そもそも男性の罪も無罪っぽい。
事故ではないのか、、って思う。
でも映画では刑務所に入っていて、そこから抜け出してるところから始まる。

よく分からないのでもう一回見ようと思うけど、過去のシーンが混じって出てくるのでこんがらがる。

男性は家事をこなし、車の修理をし、料理もした。
いい奴なのだ。

てか、いい奴なのだ。
だから奥さんを押してしまい、事故で奥さんは亡くなったのだ。
そんなシーンだった。
その間に、お風呂の水があふれだして、子供も亡くなったようだ、そんなシーンがあった。
ちゃんとs悦明してないんだよね、セリフでは出て来るけど。

なんか不思議な映画だったなー。
だからもう一回見て確かめるね。
もし見てなかったら、見る事をお勧めします。

細かい

細かいものの分類とか、整理とか、、得意な方ですか?
私は得意なんですけど、それだけをやってるわけでもないし、
家の中がごちゃごちゃするのが嫌なので整理してるって感じです。
どこに何があるか把握出来てないと嫌なのです。
だから整理するけど、整理が特別好きなわけではない、かな。

これを、仕事としてやるって事がありまして。
すごい細かいものを整理してはぁ育していく、、、大変な作業でした。
今も頭には入ってないけど、整理したものを見たら分かるようにしてあります。
それでも分からないものもあるけど、なんとか思い出すし、
整理してあるのでまとまってはいます。
いやー、でもこれが大変でした。

こんなことを好きでやってる人がいるんだなーって思うと、、、、汗が出てきます。
色んな意味で。
細かいものはもうなんていうか目が痛いし、肩も凝りますな。
思えばパソコンも細かいんだけど、コンピューターがやっていってくれる部分もあって、
そこはいいところ。
そのためのものでもあるしね。
細かい作業が好きな人、尊敬します。
出来ればここにきて細かい作業、やってほしいくらい笑

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク